About:JA上伊那
 JA上伊那は長野県南部の伊那市(旧高遠町・長谷村含む)・駒ケ根市・辰野町・箕輪町・飯島町・南箕輪村・宮田村・中川村の2市3町3村からなる広域合併JAです。
 上伊那地域では夏は冷涼な気候を、冬は豊富な日照量を活かして米や野菜、果実などさまざまな農産物が生産されています。花の生産も昔から盛んな地域で、特にアルストロメリアでは全国一の生産量です。

 花の生産組織、花き部会では現在約250名の生産者が花の生産・出荷に取り組んでいて、一年を通じて全国各地へ自慢の花をお届けしています。
 JA上伊那花き部会では切花を中心にさまざまな花を生産・出荷しています。

 特にアルストロメリアは全国に先駆けて昭和50年代初頭より栽培が開始され、国内生産量の約24%を生産する全国一の産地です。
 また、トルコギキョウや鉄砲ゆりでは花色に富み、上伊那の気候に合わせた育種にも取り組んでいて、JA上伊那にしかない特別なオリジナル品種の作出と生産を行っています。
 そのほかにも四季折々の切花を生産し、一年中各地へ出荷をしています。

BLOG JA上伊那花き部会最新ニュース

Facebook @JAKamiinaFlower



ご意見・お問い合わせはSNSのメッセージ等でお願いします

     

※迷惑メール対策となりますのでご了承下さい。
※いずれもアカウントをお持ちでない方は、Facebook【ページ情報】にメールアドレスの記載があります。
ページのトップへ戻る